忘れられそう、、、

 01 Aug 2018 09:35:12 am

5月から更新してませんでしたね、、
皆様いかがお過ごしでしょうか?北海道も暑いですね、、仕事で本州にTELしたりすると、まだまだここは良いほうですが、やはり気候は凶暴に、人間は軟弱に?成ってきているのかも知れません。

いや〜しかしですね、、雨で水害で200人以上の方が亡くなるとは想像出来ません。。。ご冥福をお祈りします。
札幌圏は地震も少なく、沖合いのプレート等も無く、水害も無く、いえ少なく、活断層を少々気にしていれば良いのかな、、等と勝手に解釈しております。ただ、北海道も根釧地区(釧路/根室)は大きな地震と津波が予想され、10年以内とも言われておりますから、何時大詐害に見舞われるか判りません。
自分は何か感じるようで、大体大災害の前には自分はその地区に居りまして、帰って来ると凄いニュースになったりします。
例を挙げると、新潟の中越地震(長岡、オジヤ)は3日前に通過、東日本大震災も2週間前に仙台に宿泊。先の広島市北部の住宅街の土石流の時も1週間前に通過。。もっと言うと宮城北部のくりこま高原の水害は半日前に通過して、盛岡に着いて一息入れたら高速停め、一般道も数箇所迂回。。さらにさらに関東での大雪は宇都宮から福島県方向に向かう途中で国道が通行止めになりこれはばっちり直撃を喰い、1泊宇都宮のつもりが3泊泊まってしまいました。。。まあバンパー、スポイラー等の破損以外は実害が御座いませんが、、
そんなんで若干なまずのような勘が有ると自分でも思っております。。

今回の水害時に勤務を終えて帰宅途中に水害に見舞われ、一般市民を救って亡くなった警察官お二人。彼らは真のヒーローと思います。警視総監賞、警察庁長官賞、内閣総理大臣賞とか天皇陛下からの勲章でも良いでしょう。自分の命と引き換えに市民を助けた方はこの警察官だけではなく、国や政府が家族の生活を補償し、お腹は一杯に成りませんが、名誉も授与すべきでしょうね。。そうなって永年称える事も大事かなと思います。でもね、今まで自衛官でも殉職してもそう言った事は一切有りませんから、役所内(警察庁)で2階級特進の退職金と遺族年金で終わるのでしょう、、しかしながら、今こそ日本人の品格を称える時ではないかと思います。。

娘が、今、函館で暮らしております。北朝鮮のロケットの時は気を揉みました。。朝早く目が覚めてニュースを点ける毎日。もし落ちたら、、失敗したら、、、そんな事を想定して、寝られない日々が続きました。そこで言うと米大統領は良い仕事をされたと思っております。そんな自分の力ではどうにもならず、成ってしまった後の対処法を予め決めて置く位しか対処法としてありません。災害も天変地異も何時起こるか判らず、でも人々の行動で明暗(暗の方に申し訳有りませんが、、)が別れ、それが生死に関わる明暗と成るのを様々な報道媒体で知らされます。行動力とか防衛力とかの大きな違いは何処に有るのでしょう?どうしたら養われるのでしょう?これからの私たちに要求されるのは地球と言う神からの間引きに選ばれないような力を身に着ける事では無いのでしょうか?なぜ神は人間に試練を与えるのでしょう?ボランティア活動などに参加して、真っ正直に生きてる人に試練を与えるのは神では無いからと思います。恐らく逆の言い方ですから悪魔でしょう、、、

だから私は信心が有りません。直系尊属(祖父、祖母、母)、傍系の近しい親族には手を合わせますが、神頼みはしません。
当家は先祖代々より仏教の様々な宗派が交わった家ですが手は何処の神にも合わせません。仏のみと決めております。勿論自分の葬儀は宗教無しでお別れの会にして頂きます。

この噺は長くなりますから、また今度。。。皆様、速度取締りにお気を付けてお過ごし下さい。お盆はドル箱ですって、、、寒

Posted By : streamline | コメント [0] |

コメント

コメントを加える

件名

コメント

名前

メールアドレス (任意)

ホームページ (任意)

セキュリティコード
(セキュリティコードは10分間有効です。但し Javascript を有効にして、クッキーを受け入れる必要があります。)
  表示されているセキュリティコードを入力します :



Mar 2019 4月 2019 May 2019
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
STREAMLINEのWEBはこちら

( ! ) Warning: getimagesize(files/VW_Vento_by_Ars.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /usr/home0/strea6/virtual_html/myBloggie/menu_image.php on line 12
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001232104{main}( ).../index.php:0
20.0330423560include( '/usr/home0/strea6/virtual_html/myBloggie/menu_image.php' ).../index.php:198
30.0330423704getimagesize ( ).../menu_image.php:12

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト